読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

今すぐ願いが叶う100のワークその後

先日のブログに投稿した、100個自分を褒めるというもの。

 

まずは先入観無くやりたくて

他の方の挙げているものや真穂さんの考察などを読まずにやってみました。

 

 

その後、他の方のものを読んでみたり

真穂さんのブログや藤本さきこさんのブログ、また藤本さきこさんが引用されていた方のブログまで読みました。

 

まずは、で行ってみたこのワークですが、

なんか、、すごい!笑

 

上手くは言えないのですが、今の私は、藤本さきこさんが引用されていた方の考察の内容がぴったり来る感じです。

真穂さんの記事→藤本さきこさんの記事→そこから飛べます。

 

 

「今すぐ願いが叶う」に関しては

正直私もどうでもよくて

(願いに関して握りしめたり、絶対!みたいな感覚が今、以前ほど無いし、無い方が叶うと分かっているため)

 

一番は、自分を褒める、というある意味少し恥ずかしい自己愛な部分や、他人からの評価を気にしてしまう点、

そこを乗り越えて不特定多数の方に公にする勇気を出す事。

 

それをしてみると、なんか自分の為に、自分を肯定してあげた、みたいななんか爽やかさがあるんです。

不思議なんですが。

他人からの評価ではなく、自分自身が自分にGOを出してあげられた、清々しい感じです。

「男性性・女性性」繋がる事かも!

 

 

自分が自分をどう思っているのか、第三者を介することで、

ただ自分が一人で思っているだけより認めてあげた感が何倍にもなりました。

 

 

また、後から見返してみると

客観的に、私はこういう人なんだな〜と思う。

良い悪い、ではなく、ただそうなんだな、と思う感じでした。

 

そして、ただそうなんだな、と思うと、

 

例えば「素直」だとすると

私は素直なんだな、と改めてスッと心に入ってきて、

褒めた部分が、自分の一部として認められた感がありました。

 

自分のなかでネガティブな部分を書いた項目であっても、それがどうとかではなく、それが私。

嫌なら変わると決めたら良いし、

そのまま受け入れるなら受け入れられる世界で生きるだけ。

自分がどう在りたいかの好みの問題なのかなと思いました。

 

私の考察が合っているかは分からないけれど、

この感覚は、きっとやった人にしかわからないはず!!

 

 

この感覚が、きっと願いが叶いやすい状態に連れて行ってくれるのかな〜なんて思いました。

 

 

どちらにせよ。

こんな素敵なワークを行えた事に感謝です^ ^

100のワークをやってみた

「今すぐ願いが叶うワーク」と、手放しの満月。正義感も罪悪感も優越感もない世界で、「ただ、わたし」として生きていく! - 「すみません、ただのオンナに戻ります」。

 

こちらのワーク、私もやってみました!

お風呂の中でノートに書き出してみたけれど

なんか上手くいかず、、

 

真穂さんや皆さんを見習い

勇気を出して1からブログに書いてみます!

 

恥ずかしいような気もしますが、

私も他の方の内容がそんな気にならないので全く問題ないように思います。

 

 

 

・感受性が豊か
・涙もろい
・笑いのセンスがある
・人の気持ちに寄り添える
・気遣いが出来る
・向上心がある
・純粋
・要領が良い
・行動力がある
・好きな事に積極的

・笑顔が良い
・肌が綺麗
・髪も綺麗
・姿勢良くする意識
・時間にしっかりしている
・健康
・健康を大切にしている
・自分を大切にしている
・睡眠を大切にしている
・自分のケアが好き

・一人の時間も大切にしている
・真面目
・出来ない事を人に頼れる
・本が好き
・素直
・プレゼント好き
・美味しいご飯が好き
・自炊をしている
・掃除が好き
・自己愛がある

・家族が良い人
・仲間が良い人
・大切な人の事や時間を大切にしている
・好きな人がいる
・仕事が好き
・仕事内容、スタッフ、サロンを愛している
・お客様が好き
・指名の方がいる
・有難いと思う気持ちがある
・豊かな感情がある

・責任ある仕事を任せてもらえてる
・上司、部下を信頼している
・人の喜びを心から祝える
・自分が一番好き
・お酒の場所が好き
・今の生活を気に入っている
・気にいる場所、家に住んでいる
・意外と繊細
・ほんわかしている
・自分を受け入れている

・ヨガを長年やっている
・自慢の仲間がいる
・過去に感謝している
・未来にワクワクしている
・自分を信頼している
・筋肉トレーニングが続いている
・気持ちよくお金を使える
・気に掛けてくれる人がいる
・毎日幸せを大切にしている
・持ち物をお気に入りで揃えている

・運が良い
・いつもなんとかなる
・だいたい好かれる
・どんどん健康になっている
・どんどん綺麗になっている
・勘が鋭い
・騙されることがない
・借金がない
・歴代の彼氏が良い人
・痛みに弱い

・いつも何かにワクワクしている
・恋愛体質
・楽しい、幸せに貪欲
・成功したい!と軽やかに言える
・一緒に夢を追う仲間がいる
・尊敬する人がいる
・人を見る目がある
・欲しいものにお金を使える
・お金に困ることがない
・本当に欲しいものを手に入れている

・人の良いところを見つけ、認める
・自分の良いところを見つけ、認める
・嫌なことは絶対しない
・自分の為に嫌な所を直そうと思える
・生理が軽くなってきた
・部屋が綺麗
・断捨離出来る
・思い出に縛られない
・好きな事を好きと言える
・変化を受け入れられる

・女性らしさを大切にしている
・人と心地よい関係が築ける
・好きなもので自分を満たせる
・人に依存する気持ちが少ない
・不幸自慢をしない
・言葉遣いを大切にしている
・我慢弱い
・不要なものを損切り出来る
・自分の人生に真剣
・幸せに貪欲

 

 

こんな感じになりました。

なぜかノートと全然違う!

そして書いてから他の方のを見ると

色んな価値観があるなあ〜!

私はこんな価値観なんだと、客観的に思えたり

色々と気づきがありました。

 

何事もまずはやってみよう!ですね^ ^

 

 

お休みに感じた事、あれこれ

先日のお休みから、ついに矯正が始まりました。

 

正確には今日は抜歯とネジ入れ?のみで次回にまた抜歯と装置入れだそう。

 

 

始めるまでにドキドキしていたし、

親知らずとか虫歯、ではない歯を抜いたり

ネジを入れたりするのも正直怖いし

 

 

なんと言っても、抜歯したりネジを入れたら、もう後には引けないー!な事実が一番怖かった。

 

注射や痛いことも大嫌いなので、

麻酔を打つだけでも動悸が凄かったのですが、

 

ここでも冷静に「感じる」をやってみました。

 

私は怖いと思ってるな、蓋をせずに感じよう、みたいな。

怖いよね。でも勇気を出してスタート出来たね、みたいな。

 

何だかバカらしくなったり、怖かったりで、一人で少し笑ってしまいました。

 

 

そして、

そこの矯正の先生はちょっとマニアックだなー!と感じるくらい、矯正を愛している!という情熱を感じさせる方で、

「矯正は良いよ!人生変わるよ!僕に任せれば間違い無いよ!」

みたいな感じで、とっても安心してお任せ出来ます。

 

そんな所も、矯正にスッと踏み切れた一つでもあったので、先生にも心からの感謝を感じました。

 

で、無事終わり、現金で気持ちよく何十万と支払えたことに満足しました。

 

 

その日は前回のお休みにダラダラしたツケ?(自分の中で勝手に忙しくしている事は認めている)

で、ネイルや美容室、その他友人の結婚式の打ち合わせ等、もろもろといつも通りの予定を詰め込みまくり日でした。

 

そのお陰で、

一日中、行く先々で専門的なお仕事をされているプロの方と話しをする時間がありました。

 

 

私は細かいので、

「このお店良い!」とか「凄いなあ〜」と思うと、その間ずっとリピーターになります(笑)

 

そんないつもお世話になっている方々とお話をして、色々と聞かせてもらうと

 

 

みんな素敵な人は、自分のこだわりや譲れない事、好きな事、情熱を持っている事など、、

そんなことに何よりも正直で素直なんだなー!と分かりました。

 

これまで、そんな考えたこともなかったけれど、

私もその方々のそんな部分に憧れたり、尊敬したり、惹かれていたんだと分かりました。

 

 

本当に、自分の生き方は自分で決めてよくて

「絶対周りがこうだから、こう!」とか

「これまで、こうだったからこう」とか

 

全く!無いんだなと。

 

 

なんとなくですが、そんな事を感じ、

 

そして行く先々で丁寧に対応してもらえたり、

自分では出来ない専門的なケアをしっかりしてもらえて

すごく満たされた一日でした。

 

 

そしてこれまでの私は、

そんな刺激を受けると必ず

「凄いなあー!私も頑張らなきゃ!」となっていました。

 

 

それはそれで良いのだけれど、

なんか最近は違和感があり。

なんか、自分を奮い立たせるための刺激が欲しいだけでは?

みたいな。

 

 

私はもう十分頑張ってるし、

今はいかに自分が快適に生きていけるかを選択したいんだから

 

凄い人を見て、張り合うな!

自分も誰かになろうとするな!

 

と心に誓いました。

 

 

自分のペースで軽やかに。

 

好きな事や情熱を感じることは、

ほっといてもやらずにはいられないはずだから、大丈夫!

 

 

今は、周りが素晴らしい人ばかりで環境に感謝している事。

自分では出来ない事をしてくれる人がいて、その対価を支払うことが出来ること。

 

頑張りすぎない、自分に甘くする事を目指せている事。

 

凄い方がいても、ただ尊敬の気持ちを持ち、自分と比較したり自分をいじめたりしない様になってきている事。←きっとここが私の核でもあると思う!そのままの自分を受け入れる。

 

 

その辺りで十分満足!と思いました。

 

 

とりとめのない文章ですが、

そんな事を感じた休日でした。

 

大好きな習慣での大変化!【男性性、女性性】

自分の為に、えいっと始めた事で違和感なく習慣になった事がいくつかあります。

その中で特にお気に入りのものを備忘録的に書き出してみます。

 

バスソルトを何種類か常に用意しておき、毎晩入る前に選ぶ事。

・サボンのハンドクリームを移動中や疲れた時に塗ること。

・お気に入りの服、靴、下着の手入れを定期的にする事。

・ぬか漬けを定期的に作る事。

・お花を自宅とサロンに買い、飾る事

・欲しいものを欲しい気持ちだけで現金で買う事。

・朝と夜の顔と身体のケアの時間。30分から1時間くらい。

・生理中で無くても、布ナプキンをなるべく付けること。

・ラインの返信に追われない事。後回しにして迷惑を掛ける以外は自分のペースで返す。

・ご飯は食べたいものを選び、ゆっくりよく噛んで食べる事。

スマホやPC作業の後は上を向いて深呼吸する。伸びをする。

・気分が乗らないことは断る事。

・お酒を飲みたい時はとことん飲む事。ただしヘパリーゼはしっかり飲んでおく。

・愚痴りたい時はきちんと愚痴る。(でも普段から都度吐き出す事で愚痴りたい 気分の時が格段に減った。)

・好きな事好きな人には素直に気持ちを出すよう心がける事。

・理由を付けずに行きたい時にマッサージに行く事。

・日付が変わる前に寝て、アラームでは無く起きたい時に自然に起きること。

 

 

 

元々、女性性を無視しまくって生きてきた事に気付いてから、

【もし、時間やお金などの制限が何もない、まっさらな状態だったらどんな選択をするかな?】

と考えてから選択するようにしています。

 

女性性を無視しまくってきた現在、まだまだ【ただ、感じる】が苦手なので、

一つ一つ感じる事を思い出す作業をするようにしています。

 

 

心のままに行動してみると、勇気がいるだけで結果何ら問題がない事ばかりで

これまで、本当に自分の心の声を無視して生きてきてごめんね、と思う事が増えました。

 

女性性「お腹すいたー!」

男性性「太るから我慢ね。」

 

女性性「ゆっくり休みたいよー!」

男性性「今日は仕事が忙しいからワガママ言わないでね」

 

女性性「あの可愛いワンピースが欲しいな」

男性性「高いし、もう少し機能的な服を買おうね」

 

女性性「さみしいな」

男性性「もう少し頑張って」

 

 

あくまで例ですが、本当にこれまでこんな感じだったと思う、、、

本当に心から絶望。

 

そりゃ、生理痛もキツくなるし、男性に甘やかされなくて当然。

 

自分で自分を満たしたり、大切に出来ないと、周りや環境も、そうは扱ってくれないのは本当に納得です。

 

 

今、一つずつ勇気を出したり、手をかけて自分を満たしていっていますが、

 

本当に。

周りは私が私を扱うように扱ってくれるんだなあと実感しています。

 

むしろ、最近は大事にされないと、違和感を感じるように。

そんな人には近づかない、選ばなくなる自分がいました。

(心を許している人には怒ることも、、笑。以前は気持ちに蓋をして合わせたり我慢するのが普通だったのに)

 

これは驚きました。

 

冷たいとか、縁を切るとか、そういうことでは全く無く。

 

自分が一番大切なのだから、周りの人と付き合う一番の優先順位は「いかに自分を大切にしてくれるか」なのかも!

 

そう思いました。

なので、私もどんなに好きな人でも優しくしてくれなければ、自分を卑下して無理して合わせたり、依存するつもりもないし、

お互いに程よい距離でいれば良いだけ。

ただ、その人自体を好きと言う気持ちは大切に。

 

それだけの、シンプルなしくみなのだと分かりました。

 

 

私は、自己愛が強いとか、変わっているとか思われても、本当に別にどうでも良いな〜と思うようになりました。

 

それよりも、いかに自分が心地よく、ご機嫌でいられるかの方が大切!

そしたら周りの人にも優しく、心からの思いやりを持って接することが出来るし、、。

と感じています。

 

 

毎日、自分の女性性の感じる部分の感度を取り戻しつつ、素直に軽やかに楽しんでいきたいと思います。

 

 

寝て起きて、また寝た

この前のお休み。

自分を労わり大切にして過ごそうと朝だけヨガの予約を入れて、後はフリーにしていました。

 

私はお休みの日にいくつか連続で予定を入れたり、やる事を書き出して一気にやってしまったりと

【ザ・男性性】な過ごし方が多く、

自分で、ゆっくりするぞー!と意気込まないと忙しくしてしまいます。

 

元々の性格プラス

これまで、常に頑張らないといけない気持ちや、何かをしている事で安心感もあった事から、このような行動パターンになったんだと思います。

 

なので、先日のようなお休みの過ごし方は自分の中では本当に特別な感覚です。

 

 

まず、朝起きるとすでにヨガが始まっている時間でした。

びっくりしましたが、

仕方ない、キャンセルの連絡が出来ず申し訳無いと諦めて

しばらくのんびりしてから洗濯や掃除をしていたら、

すでにお昼の時間になっていたのでゆっくりご飯を味わって食べました。

 

自分と向き合う時間を作ろう、書き出さないとと心の隅で感じていましたが、

やはり腰が重くダラダラ本を読んだりしていたらびっくりする事にまた寝ていました。

友人の電話やラインも無視する程の睡眠欲を優先させ

 

また起きたらもう夕方!

本当に自分の中ではあり得ない過ごし方ですが、まぁたまにはいっか、と心から思えました。

 

さすがに動きたくなって来たので、

恥を忍んで夜のヨガのクラスに行くと、最後の一枠に入れたようでスムーズに案内して頂きました。

気持ちよく温まりながら体を動かして汗をかいて沢山水分を取って、、

生き返ったような気分になりました。 

 

あとは寝るだけの状態になってから。

やっとダラダラとブログを書いたりして。

 

やっとやっと(書き出す)をしてみました。

何ページも今思いつくことやモヤモヤしている事を書きました。

そこからまた掘り下げて「なんでそう感じた?」とか「辛かったのは何でかな?」とか

自分と話す感じで。

なんか、中々本音が出てこない。

出てくる言葉は嘘では無いけど核ではない。

うーん、、

なにかスコーン!が来ないなー!と

何ページかその後もダラダラと書いてみました。

いろんな感情になったり、

忘れていた昔の一コマを思い出したり、

 

 

あまり上手くは出来なかったけれど、なんかやって良かったなと思いました。

 

かなり体力を使ったのか?寝すぎて疲れていたのか?

 

その後すぐに夜更かしをせずに、またスッと寝ました(笑)

 

こんなに寝たのは本当にいつぶりだろう。

そして人って病気じゃなくてもこんなに寝れるんだと思いました。

 

また別日にやってみよう。

 

思わぬ自分に出会えたり、

良くも悪くも今の状態を作り出している自分の価値観に気付けるだろうから。

 

【継続コース】厳しさの中の優しさに涙

更に頂いたお返事です。

おそらく、真穂さんとのやり取りで一番辛かったお返事。

 

それは自分の心の見たくない部分をはっきり言って貰えて、向き合いたくないけれど向き合わないといけないと分かっていたから。

 

ここから逃げたら変われない!

他人にこんなに言ってもらう事は恐らく無いだろう。

本当に有難い。

でも、辛い、、みたいな感じでした(笑)

 

Yさん

うん、そうですね。
今回のことはメールでは無理ですね。

もし課題があるとしたら、いただいたメールの内容そのものというよりも、
そこへの取り組み姿勢というか。

 

あのショートメールの方は特にその傾向が強くて、
それで継続をお断りしたんですが
Yさんもまた「やり方(向き合い方)」にフォーカスする時があると思います。
詰まったときに、頭で解決しようとするところというか。

 

だから、あのやり取りにわたしが事細かに対応したことを見て
なんというのかな、甘え心のようなものも
無意識だけど同時に反応させたところがあるんじゃないかなと。
(ちょっと厳しい言い方になってたらごめんなさいだけど。そして上手く言えてる自信が全くない。)

 

あえて回答するなら、淡々と違和感を感じたら、感じてあげるだけ。
それでどうするか決めるだけ。

あーほんとに人のせいにしたがってるんだな。
あー婚約破棄したプライドが自分の中で許せないんだな。
自分のこと変な子って思って自分をいじめて遊んでたいんだな
とか。(あくまで適当に出した例ですよ)

それ本当に感じていたら、自分でいたたまれなくなったり絶望したりなんやかんやの感情が湧いて
「どうしたい」という最善の一手が自分の中から出てくるはず。
「どうしたらいいか?」という質問は出てこないはず。
なのでわたしはあのショートメールの方にも厳しいことを言いました。

「どうしたらいいか?」とやり方を聞くというは自分のダサさや性格の悪さなどを見たくなくて
「そこ見たり感じたりするのはつらすぎるのでそれはイヤなので、それしないで済むやり方無いですか?」
と言ってるのと同じだから。
もう、違和感を直視して淡々と明らかに見るって
本当にえげつなくドロドロした自分を見ることになるから。
そこに本当にどっぷり浸かったら、嫌でも「で、どうする?」というのは出てくるはずなんだよね。


ちゃかちゃかアッサリ進むもんでもなく、
ひとつひとつがとても苦しい作業です。

あとはもしかして、今回Yさんの中に浮かんだ気になることのほうが実はフェイクで
順調に進んでいることが暇になって
問題というか悩みをあえて創りたくなっているところもあるかもしれない。

このあたりの塩梅が、メールだけだとわたしもわからないんですよね。
どっちかによって、回答も違うし、もしかしたら全然違うところが核になってるのかもしれないし。
メールはアドバイスするにも手軽だけどそのぶん
全然見当違いで返って問題を創ってしまうようなところに返してしまうリスクもあり、
なのであえて今回は回答するのは危険だなと思いました。
いろんなパターンがあるんです。
なのでYさんの期待に沿うことが逆に良くなかったりもする。
判断がYさん側からは意味わからん!ということもあるかもしれないけれど
上手く言葉にしきれないところもあり、
委ねてもらえたら嬉しいなと思います!

 

そしてセッションは、今月難しいことがわかったのは最近?

これは杞憂かもしれないんだけど、
3回目のセッションってつまり(継続コースの金額内では)最後じゃないですか。

だから最後のセッションを少しでもあと伸ばしにしたくて、
後ろに後ろに持っていきたいという人がいたのです。
(そうストレートに相談されたのです)

Yさんがそうだというのでは無いかもしれないし
その子もそれはそれで良いのだけど、
その子はお金や恋愛で彼にごちそうしてほしいしてもらえない、とかを悩んでいた子で
その先延ばしの期間で結局スランプみたいな感じに本人がなってしまって。

その原因って結局その思考自体ががめついから
(できる限り元を取りたい得をしたいから後ろに持っていこうという発想ゆえ。もちろん必要だと思ってもらえるのは嬉しいけどね!)
そういう発想自体がいろんな悩みにもつながっていると思うよ!というような話をしました。
たぶん、そのときもったいぶらずに対面セッションを早めに入れていたら
そこまでこじれずに済んだことがあったようなのです。
まあそれも完璧だったりするのですが!

そんなことがあった直後なので、あくまで別の人の話だけれど
そのあたりも大丈夫かな?と気になったりしました。
違うし!一緒にするな!って感じだったらごめんね^^;

お仕事忙しくて年始でないと厳しくて、ということであればそれは大丈夫です。
また日程候補あげてもらえればと思います。

今日は早く返信できた☆
いつもありがとうございます^^
取り急ぎお返事まで☆

真穂

 

更にこちらも送ってくれていました。

 

Yさん

夜分遅くに失礼します、
先程までお風呂に入っていて、ぼーっとしながら旦那と話をしていてふとここかなと思ったんですが、、、
Yさん、やりたいと言っていたことやその勉強のこととかってどうなりました?
ジムというか身体を鍛えることは順調な感じなんですよね??
(返信、時間があるときでいいですよ!わたしが言うなって感じだけど。。。苦笑)

真穂

 

 

すごくすごくすご〜く、考えさせられました。

恥ずかしいやら何やら。

 

自分の人間性にも悲しくなったり、ごまかしたい気持ちが出たり

無意識な部分でも反省点があったけれど、そもそも無意識ほど失礼な事はないだろう、と思う部分があったり、、

 

とにかく、メールもあまり直視したくなかったけれど

早朝から勇気を出して何度も読み、いつも通りまとめてみて、理解するように努めました。

 

真穂 さん

おはようございます!
昨夜は返信ありがとうございました!
朝からノートにまとめてしまうほど、色々と考えさせられました。

真穂さんの仰りたいことが、とても伝わり、スッキリしました。

まさに、私はやり方にフォーカスしがちで、
一度整理したい、と言う気持ちに良くなります。
今回の事や、真穂さんとのセッションでもノートにまとめて一度読み返して納得できることが多く、感じるままを信じるのがまだ苦手なのかもしれません。

確かに、どうしたら良いかって人に答えを求めてる事自体がダサいなあ~と感じました。

そして、今回の事で少し心の中がスランプ状態になり、ちょうど地元の友達の年末付近のお誘いや実家からの連絡、仕事の休みの調整が出来そう!と言うのがおととい重なり、
ポカッと空いた時間を作り、気分転換したいー!となっていました。
実家でどんな気持ちの変化があるか、そしてまたこのモヤモヤと向き合う時間も欲しいなと思っていたのですが、

真穂さんからご連絡を頂き、真穂さんはその一連の行事後に、、

今、モヤモヤがあり過ぎて気持ちも上手く伝えられそうに無いし、と思っていましたが、時間を確保してでもお会いして頂いた方が良さそう、と感じました。

嫌な気持ちと向き合う事から逃げ腰になっていた、上手くいっていないときに会うことを回避しようとしていた気がします。。ここを私は直したかったし、分かっているつもりだったのに、全然出来ていないと絶望中です。


実家の用事も、まだ予定の調整も出来るか確認してみます。
ちなみに、20日、26日などはご都合いかがですか?


気持ち的に先延ばしにしようと思いましたが、
今回に関しては真穂さんと会うのを先にして少しでも得したい!みたいな気持ちはありませんでした。
どちらにしても相談できる期間は同じなのに、そういう方もいるんだなあと感じる位でしたが、

 

別の事に関して、自分でもがめついなあとか、損したく無い、と言う気持ちになる事はあったので、私もそういう部分はあると思います。
コートを購入したり、興味の無い出かける事に関しても、欲しいか、とか行きたいか、とか感じるままに出来なく、損得で考えてしまっていた自分に気付いたので、ここは一つずつ気持ちを感じるようにしている所です。

前の彼に関しての悩みも、きっとケチな自分にケチな相手が引き寄せられていたんだろうなと感じました。


沢山気付きをくださりありがとうございます。

 

勉強と運動は、毎日かなり楽しく充実しています!
習慣になってきたので、心が新しい刺激を求めているのかもしれません。


よろしくお願いします!

 

 

このように送りました。

真穂さんから頂いたこのメールは、今後も何度も読み返したいなと思います。

 

今現在も、まだこのような部分が出る時があると感じます。

 

元々、割と要領が良く、せっかちなところもあるので気持ちよりも頭で考え効率的に動いてしまう所。

それに伴う損切り出来なかったり、ケチな思考がある所。

そして素直に向き合うのが怖く、一度逃げたくなっていた所も。

 

こうやって誰かに指摘され慣れていないので、精神的に辛く感じる部分もありました。

 

否定したいけれど、この時は淡々と「きっと私にはこういう部分があるんだなあ〜」と感じてみました。

(できれば避けたいし辛かった)

 

ここで言い訳したりごまかしたり、正当化しては結局変われない。

 

臭いゴミに蓋をして、結局変われなくて良いのか?

そこにプライドを使うな!

今は自分の為に頑張ろう、と言い聞かせました。

 

私は、自分の選択の仕方を変えたくて申し込んだんだ。

 

真穂さんだって私が変わりたくて申し込んだんだから、客観的な意見を下さっているんだ。

とても優しい人だから、言いたくないことがあっても私に必要だからと思い、心を鬼にして言ってくれている部分もあるはず。

 

こんな年齢になって、改善点を丁寧に教えてもらえるなんて本当に有難いなあ。

とにかく、ここで逃げずに自分の中で感じてみようと思いました。

 

 

【継続コース】スランプもやもや時期

継続コースの備忘録です。

充足感を足して行く、が結構うまく行き始めていた中で、

ブログに記載してくださっていた、自分を掘り下げることについて、私もやってみた所、何だかおかしな事になっていた時です。

 

 

真穂さん

こんばんは。
お世話になっております。
質問があり、ご連絡をさせて頂きました。

先日ブログにアップされていた、やり取りの内容を読ませて頂き、とても考えさせられました。
自分自身もきっと同じ様な思考はあるかもしれないなっと振り返る時間にもなりましたし、
私自身の考えかたの癖もあるだろうなと思いました。
だからこそそれを改善したく継続コースに申し込んだ訳ですが、、。

 

そこで、真穂さんの勉強用ノートとは別に、違和感を感じた時に書き出す用の違和感ノートを作り、違和感やマイナスな気持ちになった出来事と思った事。それを掘り下げる様にしているのですが、いまいちまだ掴めません。

 

例えば、
仲良しの友人が何人かで出かけていたのをSNSで知った。寂しく感じた。
私は休みがあまり合わないので、声をかけてもらえない事もたまにあったり、そもそも誘われてもきっと断っていただろうと思うのに、なぜ寂しく感じたのか?


自分が今わざと一人になり気持ちを掘り下げる作業をしている時に、ただ悩みがなく楽しく毎日を送っている(様に見える)友人が羨ましい。私は本当に悩みばかりのつまらない人間だし、孤独だし人間関係力が低いと感じた。

 

でも、一人の時間が勉強などで今充実しているし、人と比べる必要は無いのでは?とも考えてみましたが、

これはやはり婚約破棄していなければ今はこんな年齢的焦りや寂しさややるせなさを感じたり、休みの日に一人で黙々と自分を振り返りながら過ごすような暗い(と自分では思う)過ごし方をしていなかっただろうなと言う気持ちに繋がりました。

そして親へのイライラ、なぜ私だけこんな気持ちに、と言う気持ちも出てきました。

婚約破棄に関しては、本当に後悔しておらず、全く引きずってはいないのですが、


恐らく、彼にではなく。婚約破棄したダメージを一人で抱えていることに関して消化がまだ出来ていない事が分かりました。
また、婚約破棄した、と言う事実へのまた生活を1から自分で構築する事への不安や焦り、憤りがある事が分かりました。


色々と他の違和感に関しても書き出してみたのですが、この分かりやすい原因を、上手くいかない理由にしたい、と言う事が多いのかな?と思いました。
他にも上手くいかないことは、過去のトラウマのせいにしたり、
私も自分が傷つかないため、プライドを守るためにどこかで何かのせいにしたり、なんとなく納得できる理由を持ち出す癖があるのかな?と思いました。

この先は淡々と見ていきながら、どのようにしたら良いのでしょうか?
自分の事は一番考えているのに、一番見えていないものですね。


真穂さんから見た、客観的な意見も頂けたらありがたいです。
よろしくお願いします。

 

この文章、何だか焦りやモヤモヤが本当に消化できておらず、精神的に重い時期でした。

 

頂いたお返事です。

 

Yさん

お返事遅くなってごめんなさい!
えっとね、なんか、
ちょっとおかしいことになってるんです
問題をわざわざ掘り起こそうとしてる感じに皆さんなってて。

たぶんあのショートメール記事の影響のようなんですが。

 

その方とは、その後のやり取りでやはりうまく行かず
わたしもダメージがでかすぎたので継続コースの継続をお断りすることになりました。


でもやっぱり、その人のせいのようで、原因はわたしにあって。
(わたしの世界で起きたことは全部わたしの責任なのでね)

なのでYさんも、ちょっとその影響を受けちゃったような気がします。
気 みたいなものに当たったというか。
ごめんなさいね、わたしがフラフラしてたから。

そんなわけで回答にまったくなってませんが
今ももしそのことが気になるようであれば
今月のセッションをそろそろ入れてこれは直接話をしたほうがいいなと思いました。
たぶんメールだとわたしもこれは上手く回答できないなと思います。
話がズレそう。

今月、いつが良いかな?
候補日時をいくつか挙げてもらえればと思います!
まずは簡単ですがお返事まで。

真穂

 

このように頂きました。

今なら、この真穂さんのお返事も普通にスッと入ってくるし、

何なら、自分もモヤモヤして書き出したのなら突き詰めて絶望したり核を見つけたりしたらどうかな?と思えるのですが(今はそれをしたら良いと知っているからですね。)

 

でもその時は、本当に何かに焦っていて、こんなお返事を送っていました。

本当にひどいです。。

 

 

真穂 さん

こんばんは!
ご連絡を頂き、ありがとうございます。

そうなんですね。
私は、今まだ新たな考え方、価値観を勉強している段階なので、かなり影響は受けやすいかもしれないです。


なので正直、まだ気になる事はやはり自分が感じた事への対応方法で、あまり良くない気に引っ張られてしまった!では解決出来そうにありません。


それで、真穂さんも色々とごちゃごちゃしてしまったので直接お話して下さる予定なのですよね、、?
ありがとうございます。

私は、色々と考えたのですが、年末年始に実家に帰る事に決めたので、その後の年明けにセッションをお願い出来たらと考えておりました。

もし急ぎでお会いした方がタイミングが良いようであれば候補をあげさせて頂ければと思いますが、今回の件はメールでは難しいでしょうか?

よろしくお願いします。

 

 

その時は、本当に焦りを感じていました。自分の悪いところが出ていました。

頭で考え、どうしたらよいか答えがほしいけれども、真穂さんと会い、向き合う怖さも感じていました。

 

一度、時間を作りまとめたい、という逃避癖のようなものが出ていました。