読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

決めるのは常に自分

継続コースで学んだ事の中で、かなり上位に入るこの学び。

 

結局はどんな事も自分で決め、自分で動き、自分で満足する。

また上手く行かなければ、やり方を変えたり掘り下げてみたり。

この繰り返しをしていれば、恐らく、

人のせいとか、やってる感とか、文句とか、被害者的な感じにはならないはず。

 

それを理解は出来たけれども、実践するとなると、毎回うまくいくものでも無く。。。

 

 

今日もまた婦人科に行ってきました。

前回行ってみて、疾患が無く安心したものの、体調が悪い日が続くので

本を読み返したり、温まる食事など対策も更に加えたのですが、

 

どうしよう、、、

生理もまだ来ないし、身体は重いし、

やっぱりまた漢方とかピルの力を借りようかな、と毎日かなり悩んでいました。

全ての選択肢のメリット・デメリットを考え、

よし、やろう!と決めましたが、

漢方か、ピルか、本当に半々位の気持ちでどうしても決め切れず。

 

というのも、目的は「身体が健康になり、毎日快適に過ごす」なので、

ピルは強制的にホルモンバランスを整え、原因と思われる体調は良くなる。

でも毎日薬を飲む事、ピルの副作用の苦手意識から心の奥では出来れば避けたいと思っている。

 

漢方は、やるなら長期だし金銭的にストレスにならないように病院で処方してもらうものにしようと決めた。

これは合うものにすぐ出会えるかもしれないし、数カ月かかるかもしれない。

実感があるかも分からない。

でも、身体全体を整える意味では、私が求めているものだなあと思える。

 

絶対どっちが良い!と思えず

もう一度、私の現状に対しての専門家の意見を貰ってから決めようと思い、また前回の婦人科へ。

 

長時間待ち、先生とお話。

上記のことを話すと、先生は今はこの前も言ったようにどちらも今は必要ないと思うとの事。

 

私も、自分の意見を言う。

前回は特に疾患が無いとの事が分かり、まずは安心したけれども、

無いと分かってこの体調不良であれば、次はその治療が必要と自分で感じたから来た。

色々対策はしたけれどピルか漢方しか今は思いつかないので、それで体調の改善をしたいと思っている。

 

と伝えました。

先生も、元々割と強い口調の方だったのですが

自分は気軽に何かを処方する方では無く、必要と思うラインが他の先生よりは高いので、Yさんも私からするとまだその時期では無いと思う、以上。

 

との事でした。

 

私も少しムキになり、

必要と思い、自分でも調べた上で客観的な意見が欲しく、しかも本やネットでは決め切れないから来て、

この様な症状の場合はどうするのが最善なのか探しているのに、現状維持で診察は終わり、は、あんまりです。

ずっと我慢したりして、おかしいと思ったから来ているのに!

 

というような話をしました。

 

それでは、私はその様な方には先ほどお伝えしたように、現状維持といつも伝えているので、

漢方外来の専門の病院に行くか、以前の病院で処方してもらったらどうですか。

 

どうしてもと言うならピルも漢方も出せるけど、経験があるのがもっと重度の方ばかりだから満足させてあげられるかは分からないし、ピルも安易には出していないので、オススメはしません。

と。

 

その後、私も勇気を出して、引き下がらずに少し話しましたが、

 

(色々と思う事があり)ダメだ、、、と思い、

 

今回はとりあえず何も頂がない事にします。考えます。

 

と伝え、帰りました。

 

 

と言うのも。

やっぱり行く前から感じていた、自分の決め切れない感じ。

勧めてもらったり、アドバイスを貰うのも良いと思うけれど

私も啖呵切ってまでピルを処方してくれ!とも、漢方にします!とも言えず、

「自分のこうしたい」が固まっていないからこうなったんだよね、分かる。

と絶望しながら帰宅。

 

何かに決めるというのは、リスクも受け入れる。

もう一つの選択肢で得られたかもしれないものを捨てることでもある。

 

私は今回の件に関して、まだそこまで行っていなかったと分かったし

あんなに言い合って、態度悪く出て行ったけれども、

先生の清々しさや、自分にはできない事や知らない事をはっきり言う姿をリスペクトはしていました。

先生の方が「自分を生きる」が出来ているように感じました。

 

 

そして、今は決めれないなら、焦らないことにしました。

温める食事、温める生活。を基本に、この前振り返り決めた事を行う。

まずは日常を大切にする事を心掛けて、その上でまた調べたり行動してみて決心しよう。

 

ピル、漢方以外の方法もきっとあるはずだし。

実は最終的には出来ればどちらもしないのが最善かなとも思っている。(だからこの結果になった可能性もあると思っている)

 

ひとまず、今回ダメだった点を反省しつつ、

精一杯の身体を労わるご飯を食べて、岩盤浴に行き、早めに寝よう。

 

そう思った一日でした。

焦らず、焦らず。