読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

しつこくまとめてみた

ただのオンナ実践記

こんばんは。

 

今日は1日、本当にのんびり過ごしてみて、

これはこれですごく良い日になりました。

 

溜まっていた本を読んだり、勉強したり、

お弁当のおかずをまとめて作ったり。

お昼寝したり。

 

気持ちの赴くままにゆっくり過ごす1日を

もったいなかったな、とか、

こんな事をしていて大丈夫だろうか?

とかヒマだな、とか思わずに過ごせた事は成長したかなと思いました。

 

 

そして、備忘録としてはじめたブログが二週間くらい溜まったので、

読み返してみました。

 

ここ数日の気持ちの不安定さが特に酷いですね!

体調の悪さに関しての迷いや、どうにかしたい気持ちから、同じ事を何回も書いてるし

数日前の記事にヒントがあるのに忘れる位、焦って考えていたんだなあと思いました。

 

 

そこで、「結局は?」と自分でもスッキリするために、

この一連の婦人科系の備忘録を更にまとめておこうと思います。

 

 

まず真穂さんから以前頂いたメールより

 

月に一度の月経ということを通じて不調になることは、Yさんにとっては良いことだなあとわたしは感じました。

だって、がんばれないの止められないなら強制的にがんばりきれない時を持てるのが一番^^

そして結構な見落としポイントというか落とし穴が、がんばるのを止められない自分、自分を責めてしまう自分も今はそうなんだと、それでもいいさと、認めてあげることかなと^^

変わらなきゃいけない信仰、みたいのがやっぱり根強い気がするんですけど

(あ、Yさんがじゃなくて、もう全体的に、全ての人がってことです)変わろうじゃなくて、そうやって全部開き直ってOK出していったら勝手に変わっていくから大丈夫です^^

そしてそれは、浮き沈みが無くなるということではなくて。

負の感情が無くなるわけではなくて、

ただそれもあって当然で仕方ないし、とか、あーまたきたか、ってわりと受け止められるようになったことがこの生き方をしていてラクになったことかなと思います。

そういう、コントロールの効かないマイナスばっかりYさんが出現してくれることで、普段のYさんができないことを手伝ってくれてますね☆だから実際は悪いことばっかじゃないんですね^^

でも、「だからこれでいいんだ」ってプラスに思い込もうとする必要もなく、嫌だーってのたうち回ってよくて^^

大丈夫です、どれだけのたうち回っても死にませんから^^

ただわたしからはそう見えますということをお伝えしたいのと、わたし自身も大きく変わっていけたときって結局、

理性的なちゃんとしたわたしではなくて、コントロールの効かないワガママ情緒不安定ネガティブまほが出てきたとき、そのおかげでこれ以上はちょっとの我慢もできないとか、やっぱこれはいやーとか、普段越えられない壁を超えさせてもらってきての今があるように思うんです^^だからもし、この時期に心がけることがあるとしたら、そうやって荒れ狂う自分の感情や想いを抑え込まずに

ダダ漏れに漏れさせてしまえばいいんです^^それは、とても怖いことだと思うけど^^

そこで情けないダメな自分を抑え込まないでどんどん開放させてあげた分、人にも優しくなれるし感謝も(あとで落ち着いたときに)わきますから^^

 

まず、ダメな時にすぐ処理をしようとしたり、頭で解決しようとするのではなく、たんたんとそれを見ていく事を丁寧にしてみよう。原因や解決策は、そのものではなく、見えにくいところの方にあるはずだから。

 

f:id:Twinklejewels:20170122225921j:image

 

 

自分のブログより

今思うと、生理について悩んでいる様で、これは身体からのメッセージなのでは?とも考えさせられます(><)

「頑張り過ぎ!」

「自分で思う程体力が無いんだからたまには休みなさいよ」

「身体をもう少し労わりなさいよ」と、身体がいっている様にも感じます。。

そして、まずは身体を一番に労わり良い塩梅で甘やかす事をしよう!

自分が思う、健康な生活をストレスにならない程度に取り入れる。

自分に無理をさせない事が、自分を生きるだけでなく、生理の不調の改善にも繋がるだろうなあと本気で思いました。

 

↑結構良い事を言っているのに、翌日にはまた同じ事で悩んでいる。笑

その時は、きっと心からそう思っても、また頭の中で不安やら、とにかく解決するには?と色々な事が駆け巡って冷静になれていなかったんですね。

 

頑張り過ぎなくて良い、出来ない事があっても良い。

自分がとにかく快適に元気に生きれる様に最大限努力する。

ここに努力の軸を置こう!

 

 

目的は「身体が健康になり、毎日快適に過ごす」

 

きっと私の婦人科系の悩みも、直接のケアも大事だけど、根本の原因に気付き、変わらないときっと治らない。

 

私は全てに関して活動が過多なんだと思いました。

あれもこれもと生き急ぐ所もある。

その時の損得なしの想いを「感じる」が苦手で、その場で頭で考えがち。

少し要領の良さもあるので、合理的な行動も多いし、

(つまり何かをしたり、達成するために、目標を決めたら行動力を発揮し、とことん動けるが、短期集中でドカッとやりたがる・やってしまう。のんびり待つ、とかコツコツ長期的に取り組むと言う堅実さ、とか女性には必要かな?と思う部分が本当に欠如していると思う。。)

これが、私が元々持っている限界量を常に越えてしまっているのかもしれない。

あれもこれもと欲張りすぎなのかもしれないが、うまい塩梅がまだ分からないし、

これは自分でトライ&エラーを繰り返して

良い塩梅を見つけていくしかない。

 

そして、これは習慣としての気長な具体的改善点

・筋肉をつける 

・寝る時間を日付が変わる前までにする

・冷えや婦人科、筋肉などのキーワードに関する勉強のし直し

 ・漢方を飲む

 

生理が来て、割と体調も落ち着いて来たのですが、ヤレヤレ、ではなく

こういう時にこそ、自分の行動パターンや感情が浮き彫りになりやすいので

 

それをたんたんと見ていき、

うまく自分を乗せたり甘やかしたり

本当の「自分にとって」一番良い選択が

出来るようになりたいな〜と思いました。