読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

もしかして、好きかもしれない【自分を大切にすると、、?】

ただのオンナ実践記

実はこの前の少し不良(笑)な行動である、

生理でのんびりするはずの日に、迷いに迷って行った飲み会から気になっている事がありました。

 

この日です。

繰り返す悩みの原因は?? - 丁寧に、一つずつ

 

 

飲み会の集まりの仲間は

大学生のサークルの仲間で、ずっと仲良くしている10年来のお馴染みメンバー。

私もくっついたり離れたりをしながら、距離感はその時によって違うけれど

未だに定期的に、適当に集まる。

 

その中での恋愛どうのこうのは学生時代に皆済ませており、

何組か結婚したり、未だに長年付き合っているカップルもいますが

新たな恋愛が起こることは、今更まず無いだろうという様な、家族みたいな感じの心地よさがありました。

 

 

私も、婚約破棄した彼と付き合っている間は、この仲間とも少し距離がありましたが、

年明け位から、自分自身の活動がアクティブになった事もあり

気が向いた時には行く事にしていた為、少し距離がまた近くなっていました。

 

その中で居心地の良さや、その人たちの良さを再認識し出会い直した様な感覚を感じて

ただ、楽しいな〜幸せだな〜、居るだけで良いなんて最高過ぎる!という感覚を味わっていました。

 

 

そして

【ただのオンナ】【自分を大切にする】を実践してみて

 

次に付き合う人は、条件などではなく、とにかく自分が楽で、そのままでいられる人、自分を大切にしてくれる人が良いな〜と漠然と思っていました。

 

 

ただ、このメンバー内にいると期待した事は1パーセントも無く、考えてもいませんでした。

 

 

 

そして飲み会の帰り道。

そのうちの一人が、駅も同じで、特にいつも会う仲良しの中の一人で、ずーっと女友達の様に思っていたのですが

たまたま駅から二人きりだったからか、気付いたら自然に私の家の前まで送ってくれていて、その気遣いがとても嬉しくて初めて(この子も男の子なんだなあ)と感じました。失礼、、

本当に10年以上知っているのに、初めて男性に見えた。。本当に失礼ですね(笑)

 

その時に、これまで気付かなかったけれど私、この人と一緒にいる時が一番自然体で楽かもしれない、、、!全く気を遣わないし、、

人としては本当に好きだし、、

もし付き合えたら、凄く楽しそうだなー!

 

 

なーんて、妄想もしましたが、

(家に送ってくれただけでときめくなんて、私はなんてモテなくなったんだ)

とか、

(29にして、新たな出会いに行くのが面倒で身近な所で済まそうとしている?私。しかも女として好かれているわけでも無いのに!)

とか

(そもそも、他の人にもっとときめいたらこんな事、一瞬で忘れるだろう。モテない女の煩悩なのだ)

とか、色々と否定する思いがとにかく出て来ましたが、

 

ひとまず(私は最近彼のことを良く考えている)は、認めた。

(それが、彼だからか、他の相手がいないからか)は、保留。

 

とりあえず、彼を気になっている事を認めてあげれた事は褒めたい。

そこに細かな意見とかプライドとかは分からないから、放置する事にした。

 

そして、彼に対していきなり何か行動するなどもしない。

会う時は楽しみ、会わない時はその時の事に全力を注ぎたい。

 

 

今週末も出会いのイベントや

その彼との約束。

来週も何かと予定がある。

 

その中できっと少しずつクリアになるだろう。

彼に対しての気持ちは思い違いかもしれないし、

そうじゃないかもしれない。

 

 

でも、どちらでも良いや!

 

今はただ、これまでと違った視点で誰かを良いな、と思えた事に満足して

フットワークを軽く、いろんな人と関わってみよう。

と思いました。

 

自分の事ですが、今後の展開が楽しみです。