読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

どうしようもなくさみしい感情

ごくまれに。

 

寂しくて寂しくてどうしようもない瞬間があります。

 

私は元々、群れたい願望が割と低く、今思えば学生時代は良く頑張ったなあと思う程、人と常に居たいタイプではなく。

 

普段も、自分の好きなことを好きなようにしていたく、特に用事が無いのに人と過ごす時間は結構苦手です。

 

なので、普段はさみしいという気持ちはあまり感じないのですが、

 

 

 

今日、とても感じました。

 

 

 

そのまましっかり感じるようにしました。

 

 

結構辛い。

色々な感情が出て来ました。

 

結局、一人の寂しい人生なのかなとか

でも、まず自分で自分を楽しませられないなら、誰といても同じだろうとか

誰かに連絡とってみようかな、とか

でも、人を頼っても根本は変わらないのかなとか

 

ネガテイブ全開で、頭でっかちでした。

 

 

 

原因は分かっています。

 

 

例の彼に連絡をしたいけれど、自分の気持ちがどんどん大きくなってしまい、

意識し過ぎて身動き出来なくなっている事。

そのことから、そんな自分にも嫌気がさしている事。

 

どうしたい?

→じゃあ、行動してみよう!

→出来ないなら、文句言わない。

 

それだけなはず。

仕事や物欲、自分の生活には、こんなにスムーズに上手く行っているのに、

何をこんなにモタモタしてるのかな。

 

そして、

この感情で忙しくしたり、辛い気持ちで感情を震わせて過ごしている事がとんでもなく嫌だ。

色々出来るようになってきた暇つぶしをこの感情でしているような気もするし、それは凄く凄く嫌だ。

そう感じました。

 

 

 

おそらく、失敗しない、リスクのない、幸せの道を欲し過ぎているんだと思う。

 

果敢にも自分から愛を出す、

をしてみたいと思っているけれど、怖い気持ちが今は勝っている。

頭で考え過ぎているな、と分かります。

 

 

 

 

一通り悶々として、

(ダメだ、今日は頼ろう)と降参して

 

高校時代からの友人に連絡をしました。

その子は私の友人の中でも一番のモテる子で、恋愛の師匠として尊敬していました。

 

これまでの私の恋愛を大体知っており、客観的な意見をくれるのはもちろん、

その子の恋愛に関する選択の仕方が私は昔から好きだったので、

「その子ならこんな時どうするのかな?」というのを聞いてみたかった。

 

結果昔話で話が弾んだり、今の現状も恥ずかしながら相談したりして2時間長電話。

 

凄く心が軽くなり、

素直に「失敗したとしても行動しようかな!」と思えました。

もしダメだったらその時にまた考えれば良いこと。

 

今は現状のままが嫌で悶々としているなら行動しなさいよ!と自分のお尻を叩けました。

 

 

私が今求めているのは、

話してスッキリしたいとか、恋愛をしてる事に満足したいのではなく、

「いいなと思っている彼の特別な存在になる事」だと思うので、

そこを認めて行動に移そう。

 

 

そんなことを思った満月の夜でした。

自分の考え方の悪習慣もまだまだあると思うので、断ち切れると良いな。