丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

お金の流れを整理

先日、紹介されていた藤本さきこさんの本を私も何日か前に購入させてもらいました。

 

真穂さんから教わった事が更に深みを増した知識や、新たな気づきも有り

 

楽しいー!!

と読んでいました。

 

 

お金の事が沢山書いてくださってあり、

確かに、私はお金に対して本当に愛情が全然なかったなと感じました。

 

 

基本的にカードで支払うし(お金を使うことは本当に大好きで、気持ちのブロックも大分無くなっています)

カードの支払いの明細もそんなに気にしなくなっていたり、

(そもそもこれも愛情、という面からすると問題ですね)

 

 

さらに、以前までは使いたいところに上手く使ってあげられずに

自分、ケチだなあと思う場面もあったり

何と無く罪悪感のない買い物をしたり

でも貯金もしないと不安なので何と無くな常識的な額を頑張って貯めたり。

 

これではお金から好かれないよー!と思いました。

 

 

まず、先日どこかで書いた

ポイントカード処分、カードも減らしました。

 

その日からなるべく現金払いをするようにしましたが、

有り難みが全然違います!

お財布もスッキリして良い感じです!

 

 

更に本当に欲しいものを買おうと思えるし、

買えたら豊かな気持ちになる。

買うか迷う時はやめられる。

 

 

 

あと、凄く勉強になったのは、

何でも減点方式で見ないこと。

私も、新卒の会社の時は本当にお給料が少なかったので 、

家賃、光熱費、食費、、と分けたらほとんど残りがなく、学生の時の方が大分余裕あったなと感じるくらいストレスでした。

 

それを○万は家賃に消える、とか減点方式で見ていました。

でも本当は違いますよね。

○万支払えるから家があるんですもんね。

光熱費が払えるから、毎日不便なく過ごせ、食費に充てるお金があるからご飯が食べられる。

 

生活がキツイときはそれに気づけないけど、

きっと家がなかったら、

家に住むお金欲しいって絶対に絶対に思っているはず!

 

 

なので私も、ありがたいことに以前と比べたら大分豊かさを感じられる生活になったけれど

 

ダラダラとカードで清算するよりも

一つ一つ、感謝の気持ちや豊かな気持ちを持ってお金を使いたいなと思いました。

 

なので、どうしても必要に駆られる以外でのカードの使用を辞めました。

カード支払いの光熱費も現金払いに変更しました。

毎月豊かさを感じ感謝しながら現金で支払いたいと思います。

 

 

 

 

そして今日、毎月引き落としで貯金していた口座を解約して現金を受け取ってみました。

 

不安な気持ちからではあるけれどコツコツ貯めた自分にありがとう、と思いつつ、

お札にしてみると結構こんなもんか、と確かに思いました。

意外と少ないというか、お金としての物体?はコンパクトだなと思いました。

これで叶うことは沢山あるのに不思議だなっていう感じでした。

 

 

これまでは目的もなく安心のために貯めていたけれど(それも本当に大切だと思う)

 

今は使いたいと思う使い道がいくつかあるので、その時にすぐに支払えるように解約しました。

 

そしてまずカードを使って来月以降に支払い待ちの(借金)の部分を先に一括で支払いし、スッキリ。

 

 

あと、今使っていたお財布が、以前妥協して購入していたものなので変えようと思ってデパートを何度か見ていました。

 

 

新しいお財布は、

カードがあまりはいらなくて良いので

お札が入れやすく、取りやすく

小銭も取りやすい作りのもの、が良いなと思っていました。

 

 

色々なブランドを一通りまわり、説明を聞いたり実際に開け閉めさせてもらったりして色々見て

一番ときめいたお財布を、

「欲しい!」

の気持ちのみで購入しました。

 

現金で何万も支払うとカードで買うより重みや有り難みが違います。。

凄く嬉しい。。

 

次の新月の日から大切に使いたいと思います!

 

 

ここから豊かさを感じるだけのシンプルライフが更に深まると思うとすごくワクワクします^_^