読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

【継続コース】スランプもやもや時期

継続コース備忘録

継続コースの備忘録です。

充足感を足して行く、が結構うまく行き始めていた中で、

ブログに記載してくださっていた、自分を掘り下げることについて、私もやってみた所、何だかおかしな事になっていた時です。

 

 

真穂さん

こんばんは。
お世話になっております。
質問があり、ご連絡をさせて頂きました。

先日ブログにアップされていた、やり取りの内容を読ませて頂き、とても考えさせられました。
自分自身もきっと同じ様な思考はあるかもしれないなっと振り返る時間にもなりましたし、
私自身の考えかたの癖もあるだろうなと思いました。
だからこそそれを改善したく継続コースに申し込んだ訳ですが、、。

 

そこで、真穂さんの勉強用ノートとは別に、違和感を感じた時に書き出す用の違和感ノートを作り、違和感やマイナスな気持ちになった出来事と思った事。それを掘り下げる様にしているのですが、いまいちまだ掴めません。

 

例えば、
仲良しの友人が何人かで出かけていたのをSNSで知った。寂しく感じた。
私は休みがあまり合わないので、声をかけてもらえない事もたまにあったり、そもそも誘われてもきっと断っていただろうと思うのに、なぜ寂しく感じたのか?


自分が今わざと一人になり気持ちを掘り下げる作業をしている時に、ただ悩みがなく楽しく毎日を送っている(様に見える)友人が羨ましい。私は本当に悩みばかりのつまらない人間だし、孤独だし人間関係力が低いと感じた。

 

でも、一人の時間が勉強などで今充実しているし、人と比べる必要は無いのでは?とも考えてみましたが、

これはやはり婚約破棄していなければ今はこんな年齢的焦りや寂しさややるせなさを感じたり、休みの日に一人で黙々と自分を振り返りながら過ごすような暗い(と自分では思う)過ごし方をしていなかっただろうなと言う気持ちに繋がりました。

そして親へのイライラ、なぜ私だけこんな気持ちに、と言う気持ちも出てきました。

婚約破棄に関しては、本当に後悔しておらず、全く引きずってはいないのですが、


恐らく、彼にではなく。婚約破棄したダメージを一人で抱えていることに関して消化がまだ出来ていない事が分かりました。
また、婚約破棄した、と言う事実へのまた生活を1から自分で構築する事への不安や焦り、憤りがある事が分かりました。


色々と他の違和感に関しても書き出してみたのですが、この分かりやすい原因を、上手くいかない理由にしたい、と言う事が多いのかな?と思いました。
他にも上手くいかないことは、過去のトラウマのせいにしたり、
私も自分が傷つかないため、プライドを守るためにどこかで何かのせいにしたり、なんとなく納得できる理由を持ち出す癖があるのかな?と思いました。

この先は淡々と見ていきながら、どのようにしたら良いのでしょうか?
自分の事は一番考えているのに、一番見えていないものですね。


真穂さんから見た、客観的な意見も頂けたらありがたいです。
よろしくお願いします。

 

この文章、何だか焦りやモヤモヤが本当に消化できておらず、精神的に重い時期でした。

 

頂いたお返事です。

 

Yさん

お返事遅くなってごめんなさい!
えっとね、なんか、
ちょっとおかしいことになってるんです
問題をわざわざ掘り起こそうとしてる感じに皆さんなってて。

たぶんあのショートメール記事の影響のようなんですが。

 

その方とは、その後のやり取りでやはりうまく行かず
わたしもダメージがでかすぎたので継続コースの継続をお断りすることになりました。


でもやっぱり、その人のせいのようで、原因はわたしにあって。
(わたしの世界で起きたことは全部わたしの責任なのでね)

なのでYさんも、ちょっとその影響を受けちゃったような気がします。
気 みたいなものに当たったというか。
ごめんなさいね、わたしがフラフラしてたから。

そんなわけで回答にまったくなってませんが
今ももしそのことが気になるようであれば
今月のセッションをそろそろ入れてこれは直接話をしたほうがいいなと思いました。
たぶんメールだとわたしもこれは上手く回答できないなと思います。
話がズレそう。

今月、いつが良いかな?
候補日時をいくつか挙げてもらえればと思います!
まずは簡単ですがお返事まで。

真穂

 

このように頂きました。

今なら、この真穂さんのお返事も普通にスッと入ってくるし、

何なら、自分もモヤモヤして書き出したのなら突き詰めて絶望したり核を見つけたりしたらどうかな?と思えるのですが(今はそれをしたら良いと知っているからですね。)

 

でもその時は、本当に何かに焦っていて、こんなお返事を送っていました。

本当にひどいです。。

 

 

真穂 さん

こんばんは!
ご連絡を頂き、ありがとうございます。

そうなんですね。
私は、今まだ新たな考え方、価値観を勉強している段階なので、かなり影響は受けやすいかもしれないです。


なので正直、まだ気になる事はやはり自分が感じた事への対応方法で、あまり良くない気に引っ張られてしまった!では解決出来そうにありません。


それで、真穂さんも色々とごちゃごちゃしてしまったので直接お話して下さる予定なのですよね、、?
ありがとうございます。

私は、色々と考えたのですが、年末年始に実家に帰る事に決めたので、その後の年明けにセッションをお願い出来たらと考えておりました。

もし急ぎでお会いした方がタイミングが良いようであれば候補をあげさせて頂ければと思いますが、今回の件はメールでは難しいでしょうか?

よろしくお願いします。

 

 

その時は、本当に焦りを感じていました。自分の悪いところが出ていました。

頭で考え、どうしたらよいか答えがほしいけれども、真穂さんと会い、向き合う怖さも感じていました。

 

一度、時間を作りまとめたい、という逃避癖のようなものが出ていました。