読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

過程を楽しむ

こんにちは。

最近、嬉しかった事ですが、

以前に比べて過程を楽しめるようになって来たな〜とふと感じた事です。

 

これまでの私は、結果をとにかく求めていて、それまでの過程とか、丁寧なプロセスとかが本当に苦手でした。

今も、苦手に感じてしまう事はあるけれど、その時々にしたいようにすれば良いかっていう感じで、どちらにも強い執着心は無くなりました。

 

先日書いたように、自分の中の強い思い込みに感じて疑う様になってから

「この、求めている結果も必ず必要かな?」とか「思い込みは無いかな?」とか感じるようにしています。

 

 

これまで「思いのままに行動する」がとにかく苦手でした。「こうすべき」「努力すべき」と自分にムチを打ってきたからです。

 

最近、布団乾燥機を買いました。

そこまで花粉症はひどく無いのですが、お布団をこの時期に干すことに抵抗があったけれど、睡眠の質を上げたいなあと感じたので、無くても生活自体に問題はないけれど、欲しい気持ちを優先して買ってみました。

結果、とても快適で嬉しいし、寝る時がもっと楽しくなりました。

 

 

また、出先で沢山の荷物を持った状態でどうしても疲れてしまい、

駅まで少し頑張って行き、電車に乗れば定期で帰れたのですが、

駅まで頑張る事と、大荷物で人混みの中帰る事が絶望的に嫌だと感じたので

勇気を出してタクシーに乗りました。

私がタクシーに一人で乗るなんて、本当に自分でもびっくりです。

でも、勇気を出す事と、対価を支払う事でこんなに快適に家の前まで着けるなんて、その時の状態なら全然高くないなと感じました。

本当に感謝しかない豊かな時間を過ごせました。

 

 

また、友人の結婚式がもうすぐなのですが、余興の準備を引き受けることにし、毎日誰かとやり取りしたり計画をたてており、これが思いの外楽しいのです。

私も、自分が好きで楽しんでいるから、やってあげている感も無いし、

これまでの昔の写真を集める時に色々と思う事があり、私自身も沢山気付きを貰いました。

 

 

こんな、毎日の中に、「一見、無駄かも」とか「面倒」とか「お金や時間がかかる」とかでも、楽しみを見つけ、豊かさを感じながら生活していく事が今は一番楽しいです。

 

 

これまでの私の生き方も、たまに否定した気持ちが出てきますが

あれはあれで、自分の生きてきた中でのその時のベストだったのだから、それで良いのだ、と思えるようになってきました。

(結婚式の余興の計画中に、過去を振り返る事があまりに多く、感情がすごく出てくるので、ちょうど感じる練習だ〜!と楽しんでいます)

 

また、私は好きなことに気持ちよくお金を使う事がもしかしたら人と比べて好きなんだと思いますが(誰と比べているというよりは、自分の周りには自分と似た感じの人が少ないので一般的にそうなのかな?位ですが)

そんな自分も別にどうでも良いか、と最近は思います。

 

しかし、この間結婚式用のドレスを探しており、試着してときめいたものがありましたが、どうしても値段で決めきれず、辞めたものがありました。(店員さんの接客もイマイチだった)

ときめきを大切にするか、値段でそこまでの価値かどうか悩んでいる時点で、そんなに欲しく無いのでは、など沢山感じました。

 

久々に値段で悩みましたが、ただ、これはどちらに転んでも豊かなのかも!と思いました。

ときめきを大切にして買った→手に入れて嬉しい

決めきれない違和感を大切にして買わなかった→自分の違和感を大切に出来た

 

結果、何度も思考をグルグルさせてしまいましたが、答えが出せず、、

まだ時間もあるし一旦置いて他も見ようと気分転換したところ、思わぬ所でもっと気に入り金額も違和感無く気持ち良く支払えるものに出会いました。

店員さんも知識が豊富で、自分では選ばないようなものを選んで下さり、アドバイスなどもくれたので、とても嬉しい気持ちで買い物が出来ました。

 

 

合っているかは分かりませんが、

「自分を大切にする!」=「感性を信じて何でも買う!」はイコールでは無いような気がします。

何でも買って、後から不安になって苦しんだり、焦ったり違和感を感じるのは本末転倒ですよね。

「自分を大切にする」=「自分が豊かと感じる生活を送る。」

ここをぶれないようにしたいです。

 

お金で買えるものも、買えないものも、お金ではない関係のものも

自分の選択とセンスを信じて快適で豊かなものを選んで行きたい。

 

まだまだ試行錯誤ですが、今の一見無駄かもしれない事を、楽しみながら過ごしていく毎日、は豊かな気持ちを毎回感じられ気に入っています。