読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

きちんと言葉にして伝える勇気

ただのオンナ実践記

おはようございます。

 

今日は新月ですね!

今夜は、じっくり自分と向き合う時間にしたいと思います。

 

最近、ブログに書いておきたいなと思うことが沢山あり、

忘れないうちに、とキーワードだけ三行位下書きされているものが沢山溜まっています、、(笑)

感動した出来事や真穂さんの音声について、継続コースの備忘録もまだ書き途中、、

そこに少しモヤモヤしていましたが

ひとまず、書き切りたい!となるまで今は放置で良いのだ、と思うことにしました(笑)

 

 

そして、今自分の為にどうしても書いておきたい事がありました。

昨日の夜からずっと考えていて、

朝起きぬけの夢と現実の間の時間に沢山考えている自分がいました。

 

それは「コミュニケーション、もっと取りたい!」でした。

 

以前、コミュニケーションとは

【自分の伝えたい事が伝わる】

【相手の伝えたい事が伝わる】

セットで、どちらかだけでは不十分、と教わった事があり、これは今でも納得しています。

 

私は今は毎日、豊か〜!幸せ〜!がベースになっているので、人と比べる事がほぼ無くなってきました。

 

しかし以前、考え方が少し変わってきた時に周りとの違和感を感じてうまくコミュニケーションが取れない時期もありました。

 

そしてそして元々は、自分に自信がなく、相手に合わせて話す事が多かったのでこのコミュニケーションに関してはとても課題に感じていました。

そもそも【自分の伝えたい事が伝わる】って、まず自分の想いを肯定していない上に伝えようとしていなかったし!蓋をしていた。

【相手の伝えたい事が伝わる】も、自分のフィルターを通して聞いていたり、決めつけもあったので、うまく受け取れていなかったと思います。

 

 

自分の気持ちに蓋をせず、

周りの人にもしかしたら受け入れられないかもしれないけれど【自分の想い】を感じたり、優先させるように意識を向けるようにしたら、「きちんとコミュニケーションを取りたい」と思うようになりました。

 

(私はこう思っているんだけど、ちゃんと伝わっているかな?)とか

(相手はなぜこういうことを言ったのかな?勝手に私の価値観で解釈していないかな?)

と思う事が増えました。

誠実に自分とも周りの人とも付き合いたいと思うようになったんです。

 

損得ではなく、心から自分を大切にしたい。周りの人にも大切に思っている事や感謝している事をしっかり伝えたい。

ちゃんと、好きな気持ちが伝わっているかな?伝える力を付けたい。

そして相手の事をもっと知りたい。一方通行であったら悲しい。

 

そんな風に思いました。

 

「想いは言葉にしなくても伝わる」部分もあるかもしれないけれど、

私は、使い方によっては人を感動させられたり、傷つけたりもできる言葉の力を借りて、

【自分のために】きちんと言葉を使ってコミュニケーションを取りたい!と思いました。

言葉の使い方や選び方、その時の態度や表情は本当に大切だと思うのです。

 

なので、まだすぐに上手くいくかは分からないけれど、きちんと言葉と態度で伝える勇気を持ちたいと思いました。

 

これは今回の新月の想いとしても書き留めておきたいと思います!