丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

再出発

こんにちは。

 

先週末、無事友人の結婚式が終わりました。

 

色々と引き受けた事により、ラストスパートは本当に大変でしたが、

やっぱり関わった分、感動も大きく、本当に本当に感慨深く感じました。

 

また、自分とも向き合うような事も沢山あり、良かったと思いました。

 

学生時代からの友人のため、写真を10年分見返して自分のドロドロとした感情が流れるように出てきたり、

当日に向けて、私も少しでも綺麗になりたい!と強く感じ、まだまだ現状を否定していたんだなと分かったり

しかし睡眠不足や生理不順によるコンディションの悪さに余計焦りやストレスを感じたりと

 

沢山、感じたことがありました。

肉体的忙しさと精神的忙しさがダブルで来た4月初旬は

自分にとって、久々に

(無理してるな、嫌だな、休みたいな。)

と思う事が多かった。

出来ない中でいかに手を抜かせてもらえるか、と葛藤しながらも

いつもは自分のペースで過ごせている事も当たり前ではないんだ、と本当に感謝の気持ちが湧きました。

 

そして、そのタイミングで真穂さんのブログを読んで、本当に本当に感じる事がありました。

私も分かった気になり、大元の所で理解しきれていなかった部分に気付けて、

私がたまに感じていた、違和感への答えが見つかったように感じました。

(これもしっかり時間を取りたかったのに自分の取りたいタイミングで時間が取れずストレスを感じていた)

 

そして結婚式当日は、いつもと違う非日常なので久しぶりに会う友人も多く

やっぱり感じる事も多かった。

 

新郎新婦を心から祝う気持ちや友人に対して豊かな気持ちで接する事が出来たり

(これは本当に嬉しかった)

ふと、ほとんどの子が結婚もしくは彼氏がいる、という現状に寂しさや羨ましさを感じたり

みんな分からないところで、それぞれ事情も抱えているだろうけれど、やっぱりこんなに普通に幸せそうで、綺麗で毎日楽しそうで良いな、と感じてしまったり

 

まだまだそういう気持ちは出てきました。

否定せず、ああ、私はまだここに拘っているんだな〜と感じながらも

無理しない程度に全力で楽しみました。

 

じゃあどうする?とか握りしめている気持ちは?とかはスッキリしてから向き合う事にしました。

 

沢山色々なものを制限なく食べて、

制限なくお酒を飲んで

みんな生活も落ち着いて終電で帰る人が増えた事に寂しさを感じながらも

私はまだ楽しみたかったので朝まで残ることを決めて

明け方までカラオケを楽しみました。

 

昨日は久しぶりに満足するまで寝ました。

何かに追われていた気持ちがスッキリと無くなり、沢山寝れたことで身体もかなり楽になりました。

 

やっと!

今夜は!

ゆっくりとこの1週間弱の振り返りができる!!

 

じっくり満足するまで向き合って

これから、自分を大切に生きるための最善の一手を決めたいと思います!

広告を非表示にする