丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

GWはデトックスウィーク

GWは、ほぼお仕事だったのですが、人混みがあまり好きではない私はそれで満足していました。

 

GW中のお仕事は結構忙しく、前半から何だかいっぱいいっぱいだな、、と感じることが多く

 

でもふと、4月の沢山の人にあった振り返りや、パートナーシップについて

気付けばあれこれ考えており

(私って、本当に考えてばかりだな。

考えるの好きなのかな。本当に思考の世界で私はうるさいな)

と感じるほど頭の中を流れる言葉が止まらなかった。

感情も沢山出てきましたが思考が強くて頭が割れそうでした(笑)

今勉強していることが落ち着いたら、瞑想を勉強しようと思った位でした(笑)

 

でも感受性も強くて、

通勤中、いつもは見かけない沢山の家族連れや楽しそうなカップルだらけの中、1人で電車に揺られていた時に

(こんなに当たり前のようにみんな幸せそうで良いな。私は一生1人かもしれない。孤独だなあ)とか

(あの時、ああしておけば良かった)シリーズが沢山出てきて、

漠然とした不安も沢山出てきました。

今の自分が、沢山の選択肢の中から選んだマックスだと思うと、ため息ばかりでした。

 

なんか、急に心も悲観的だし

4月の外食の連続で本当に身体が重く肌荒れもしていて

でも食生活の乱れって一度癖付くと直すの大変だなあと

心が先なのか身体が先なのか、どちらもお互いを引っ張り合うようにネガテイブになりました。

でも食欲だけはしっかりある自分にもまたため息。

 

ふと、そうだ!と思い出し、その日の夜に七号食を始めました。

(以前もやった事があるのですが、数日間玄米だけを食べ続ける身体と心のリセット方法。向き不向きもあると思うしこのやり方に賛否両論あるのですが、私は結構好きなのです。性格的に断食は向かないのですが、空腹感があまり無い七号食は向いていると感じます)

 

七号食をして、一度食べ過ぎた身体をスッキリさせ、胃腸や肌を整え、不要物を出し、身体からリフレッシュしよう!と決めました。

おそらく、身体の断捨離な感じが好きなんだと思います。

また玄米だけを食べ続ける事により、いつもいかに沢山のものを食べているか、とか有難いかとか、本当に豊かな気付きが沢山あるのです。

 

決めたら何だか少し前向きになりました。

次の日から、早速好転反応

今回はちょっとひどく

頭痛、鼻水、肩こり、眠気、、

以前も同じような症状があったので戸惑いは無かったのですが、こんなに溜め込んでたのかーと驚きました。

そして生理も来ました。いつもの半分位の周期で来たので、排卵日予想よりも早くて、想定外過ぎて更に驚きました。

もしかして、ここ数日の感受性や考え過ぎや悲観的な感じって生理前だったからでは、、と色々とつじつまが合いました。

 

せっかくだし、一気にデトックスしちゃおー!と七号食も継続し、ヨガに行ったり身体を労わりながら過ごしました。

 

好転反応と生理で少し体調を崩しながらも、ゆっくりゆっくり数日過ごし、心も身体も落ち着きを取り戻しました。

 

沢山ノートにも書き出し、私は今、どうしたいのか、とか、思っている事、とか

以前にまとめたページを何回も読み返したり、とか

(GWはじめの頃の書き出したノートは、後から読むと本当にヤバいです。笑)

 

勉強していた事が、予定よりペースが遅れ気味だったので、出来る範囲で勉強したり、とか

 

周りの子たちの沢山のリア充SNSを見ても、全然気にならなく、悲観的にもならずに

心から、楽しそうで良かったね!と思える心に戻りました。

 

そして、私は本当に地味だけど、仕事以外のプライベートを好きなように過ごせて満足!とも思えました。

そして、色々な事で、「結局、自分は、どうしたいのか」を明確に出来ました。

 

後は、体調が良くなって来た今、

その具体的行動を勇気を出してするだけ。

失敗しても、また改善して行動するだけ。

 

GWの数日間は、別世界に行っていたのかな?と思うくらい辛く、悲観的な世界にいました。

 

でもそんな自分もその時はそれがマックスだったんだ。

 

 

まだまだ上手くやれない事ばかりだけど

 

なんか今日の夏のような日差しを感じた時に、

生きてるって幸せだなー!とふと感じたんです。

なんかその感覚が嬉しかった。

今はそれだけで十分かも、ともふと思いました。

 

生きている今を大切に、

丁寧に過ごして生きたいなと感じました。