丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

日記を続けてみて

昨日は、久々にカフェに行って、時間を作り振りかえりをしました。

こうやって時間を作りだしノートに向き合う時間は思えば久しぶりだなあーなんて思いました。

 

今は、日記が続いているので、毎日一日の振り返りをしていますがこれがなかなか良くて、ハマっています。

一日書くのを忘れると、次の日には結構何したかも忘れているんですよね。

自分でもびっくりしました。なので書くのを忘れて寝たらどんなに時間がなくても次の日の朝には書くようにしているのですが、この習慣は続けたいと思いました。

 

そして書いてきた半月分の赤ペン先生をして(自分、真面目だなあとちょっと笑った)やっぱりふとした一文に自分の気持ちや心が分かる。

 

私が何度も書いていたのは

・本当に豊か・有難いと思った事柄を毎日何個か書いてあった(日常の豊かさに気付き感謝する心は前よりも高まっていた)

・人と比べたり張り合おうとする気持ちが出てきた時に反省している。

・感じる事・女性性や調和に課題を感じている

・未来について準備し、自分や周りを高める事が好きで楽しく感じている。それはそれで素晴らしいけど、「今」にも満足し楽しむ事をしたい。

・決めつけがまだまだあると学んだ事。

 

このような半月でした。

継続コース中にまとめたノートを見たり、最近も音声を聞いて、また気付きもありました。

これまでやっていた絶望!とは感じ切る事。

うじうじした気持ちをそれで良い、と認め、しっかりうじうじする事は、感じ切る事が大切なんだと思いました。

最近はこれがしっかり出来ていないように感じました。

 

この一週間、沢山ごまかしたい気持ちになる瞬間がありました。

それが、・人と比べたり張り合おうとする気持ちが出てきた時に反省している。に繋がるのですが、

誰かに否定されたり、自分の未熟さを実感した、もしくは期待していた展開と違うものになってしまった時に

無かった事にしようと気持ちに蓋をしかけたり、拒絶心が出て来てやっぱりごまかしたくなった。もしくは相手のせいにして自分を正当化したり。

 

自分ってそんなもんなんだなー!とか、悲しいなー!とか恥ずかしいなー!って出来れば感じたくないし、

プライドを保とうと嫌な気持ちがドドーっと出てきました。

 

でも、ここで、同じ反応をしていたら変わらないな、継続コース中は今以上に分からないなりに向き合えてたよ!と自分に言い聞かせ

自分は今どういう感情なのか?蓋をせずに確認。

今は女性性を高めたいとも思っているなら尚更だ!と思いました。

→そっか。本当はこう言ってほしかったのに否定されたように感じて悲しかったんだね。

→そっか。その感情になるのって相手のせいではなく自分の思い込みや過去の経験から決めつけている気がする。

とか。本当に辛いですが、感じ切る、をしないときっと同じ事は繰り返されるし、最善の一手は出てこないように感じました。

 

久々にしっかりやったら結構辛くて、感じる気持ちを大切にすればするほど、

夜寝れない程気持ちが高まったり、甘いものを食べ過ぎてしまったり(てっとり早い強烈な快感でバランスを取ろうとしている)、気持ちの反動が心や身体、行動にモロに出る事もわかりました。

 

でもこれは、これまでの自分を変えていきたいからこそ自分の為に取り組んでいる事。

 

癖で頭で考えて生き急ぎたくなる時もまだまだありますが、

今の自分はちゃんと幸せか?をしっかり確認していきたいと思いました。