丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

【継続コース】クリスマス後

よし、この調子でまとめきってしまおう!

 

そしてクリスマス後、色々と相談したい事が出て来て、メールをしました。

読み返してみて、こんな事送っていたんだと思い出しました。

また、このタイミングで、この真穂さんからのアドバイスを見返せたのは、とってもタイムリーかも!

 

 

真穂 さん

報告とご相談があり、ご連絡致しました。

前回書かせていただいたように、私は最近、結構怒ってしまうことが多いのですが、特にこだわりや思い入れの強い事や人に関しては、何となく、まあいっかと流せないことが多くなりました。

以前ご相談させて頂いた、職場の苦手な部下に関しては、気に掛けず無視で決め込んでいたのですが、無視しきれないほど最近は問題を起こしまくるので、そうきたか!と言う感じに思い(もう無視では済まされないのね、良い意味でやれやれみたいな感じに思いました)

最近は嫌われても良いので、叱り、なぜ叱っているのか理解してもらなえなくても説明しています。
私自身が感情的になる事は無いのですが、あまりに毎日のように問題を起こすので、考えさせられることも多く、その子に言っているようで自分自身に言っているのでは?と思う事が多いです。

その子を通して自分自身を律しているような感覚です。良く出てくるのが「自分が変わらないと、問題の根本は変わらないんだから、また繰り返すよ。その気持ちがこの問題を起こしてるんだよ」という言葉です。本当に自分に言っている感覚です。

また、別の直属の部下が本当に良い人だと前から分かっていましたが、私はこう思う、と言う話をした時に、毎回分かってくれるんです。最近、真穂さんに心の事を教えて頂いており、私は今その勉強と実践が一番楽しいので、
人間性とか考え方とかの話を日常会話の中でする事が格段に増えたのですが、
唯一、最近私が熱く話す人間性に関して、違和感無くスムーズに共感し、同じ目線で話をしてくれる事に気付きました。

私は必死にオタクの様に勉強して、少しずつ得た考え方ですが、これを元々兼ね備えていたなんて、こんなに素敵な人が身近にいたなんてー!とすごく嬉しく思いました。これまで気づけなかったなんて、とも少し思いましたが、その発見は、その人を更に尊敬し、またその素晴らしさに気付けた事も本当に嬉しかったです。


また、自分は元々こだわりがある事に本当に細かく気付いてしまうし、適当を許せないし、これまで言いたくても我慢していた事に気づいたので、試しでは無いですが、素直に伝えるようにしています。

(それが前回お伝えした、先輩の旅行の件や、嫌いな部下のプロ意識の低さを叱るような行動です)

これまでの行動パターンとは全然違うので、自分が悪い立場になる可能性もあるし、少し恐怖もありますが、どうなるのかな?みたいな、新しいパターンを選んでみた先の展開を楽しみにしている所もあります。


どうしても出てきてしまうのがやはり学生時代のトラウマです。
私は元々、結構はっきりものを言いたい方で、仲良しな子ほど信頼関係からケンカして仲良くなるタイプだった事を思い出しました。思春期になり、何と無く女子同士の当たり障り無いやり取りの方が要領良く上手くやれる事を経験から学びました。

(自分は可愛い方では無いし、変わっているし、角が立つような関係の築き方は、出来るような立場ではないと蓋をしました)

この想いから、割と何かに遠慮して生きてきた所があります。どうなるかは分かりませんが、昔のまだ人と比べたり、トラウマが生じる前の素直な生き方に戻るチャレンジをしている所です。

このような感じの方向に進んでおり、自分の中では自己責任の怖さもあり、もちろんハッキリ伝える辛さもあり、
今後の楽しみもあり、頑張って言えた満足感もあり色々な気持ちでいるのですが、真穂さんからみてもっとこうしたら?とか、これはやり過ぎでは?などがあれば、アドバイスを頂けると幸いです。


長くてすみませんがあと一つだけ、、
今日は友人とささやかなクリスマスパーティーをしました。その中で1000円分のプレゼント交換をする事になり、私は夢をプレゼントしようとスピードくじ5枚にしました。なんの気無しに買ったのですが、三枚当たり、全部で13200円も当たりました!

そこまで大金ではありませんが、そこにいたメンバー一万円台が出たことは無かったので盛り上がりました(笑)また、一番当たるべき人がゲット出来、私もその事を心から嬉しく思った自分に自己満足でした。

運が来てる来てる!みたいな感じです(笑)こんな日常に満足し、楽しめる事が本当に幸せです。



特に始める前と大きく環境が変わった訳ではありませんが、きっと自分の捉え方、選択の仕方、心で
すこしずつ、変わっていくんだろうな、変わっていってるな。そんな風に感じました!

また取り留めの無い、長い文章ですがお読みいただきありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

本当に振り返るまで、ふと忘れていましたが、私メールの中にある、この学生時代の女性同士のやり取りや距離感が本当に苦手だったんです。

元々、集団行動が苦手なのに、良く頑張ったなあ。トラウマになるくらい、無理してたんだね。お疲れ様。もう今は、そんなに思いつめるほど気にならない世界に行けたよ、と自分に言ってあげたいです。

 

 

頂いたお返事です。

 

 Yさん

 

こんにちは、メールありがとうございました。

まずは前回の調子バッツグン!のときのメールに返そうと思っていたことなんですけど、Yさんはその勢いのまま生きていったらたぶん全部上手くいくと思うのでそのまま調子にのってどんどん行っちゃってください!てことがひとつ^^

できる人だし基本がなってるからね^^

 

ただ人間なのでこれでよいのかなって立ち止まってしまう不安になるときもありますよね。

 

そのときにYさんはちょっと焦ってしまうというか(普通のことですが!)それゆえに解決しなきゃ!どうしたらいいんだろう!って頭に戻りがちだと思うので、不安や怖いや大丈夫かなこれで、、、って思ったときにはそれを「感じる」っていうのを端折らずしっかりやると意識するとよいと思います。

怖いーーー不安ーーーー大丈夫かこれーーーーみたいなうおおおおーーーっていう吹き荒れる嵐に飽きるまで浸ろう!としていたらゼッタイいつか飽きるから。笑

 

そうしてYさんのことだから、自分でちゃんと何か答えが良きタイミングで出てくると思うよ^^

あのパカーンみたいに^^

ぜひ意識してみてね!

 

そして今回のことは、そのままガンガン出てくる想いを放ってしまっていいんじゃないかな。って言っておいて何か合ったらその責任は取れませんが^^;

 

わたしも学生のとき「鬼系列」とか言われてたよ、今思い出したけど、きついから^^;

でも、突き抜けてもうこういうキャラなんです!ってしてたらそれを必要としてくれたりいいねって言ってくれる人がちゃんと集まるよ、電波みたいなもんだから。今もきっつい記事書くほうが申し込みがくるんですが。笑

 

そうして出すべきところに出していたら、わたしは友達どうしとかだと全然気になること出てこないですね。そこはオフモードになっていて、怒ってもお客さんと違って本人が聞きたがってないこと言っても仕方ないし。それが人のこと気になって求められてもないのに言わなきゃ気がすまない!あいつもこいつも馬鹿ばっか!!みたいにもし見えることがあれば、それは何か自分の中で見たくないものがあるのに見ないようにしてるのかもしれないね。

 

後輩さんのことはもしかしたらそれかもしれないし、「このことで一体わたしに何を教えてくれてるんだろう」って問うてみて書き出してみるのも良いかも、あの完璧愛ポストみたいなね^^

後輩さんのことが引き続き気になるようであればまずそれやってみた上で気づきとかまた良かったら教えてください^^

 

いったんだーーっと書きましたが、そんなところで☆

今日も素敵な一日を過ごしてくださいね☆

 

追伸

 

クリスマスパーティの「あたり」、よかったね!うらやましい〜♡笑

自分がエネルギーがんがんで生きていったらどんどん現実も巻き込んでいくよ^^応援してます☆

 

真穂

 

 

 

この様に返信を頂き、ノートにまとめ、心底納得しました。

私は、この時はまだ、人と比べたり、否定する気持ちが本当に強いまま生きていたのだと思います。(今もまだまだな部分はありますが)

それで、感情が高まると、上手くコントロールできずに意見してしまったり、怒ってしまったり。

自分を生きる(素直に)の判断やコントロールが上手く出来なかった。

そして、感情をそのまま出していた幼少期の頃の記憶が出てきたり、それで上手くいかずに幼心に学んで蓋をしてきたトラウマが出てきたんだろうな。

それで、わかってはいるし、そうしたいけれど、失敗した経験から行動が怖く確認もしたいし相談したい。

 

でも、その流れでも勇気を出して行動出来て良かった、と思っています。

これだけ人生ミスが多いから自分を変えたくて取り組んでいるのだからこそ。

 

失敗する事や、何やってんだ自分!とか恥ずかしい事もありましたが、

まずは勇気を出す事だ、と自分に言い聞かせていました。

そして不安な部分は真穂さんに連絡させてもらい、確認をさせてもらう。

一回やって、何となく理解できると次もえいっと行う事も出来るのですが「まずやってみる」が一番怖くて行動するときに塩梅が難しいですよね。

でも、それをやるかどうかが大事なんじゃないか、とも思ったりもします。

 

そして、最近でも課題に感じている、ちゃんと感じ切る事(絶望する)は本当に大切だな!と思いました。

特にこうして振り返ると、起きている出来事は確実に自分にメッセージを送ってくれている事が分かる。

その時は辛い時もあるし逃げたくなる時もあるけれど、そこで感じ切って最善の一手を見つけないと結局同じ繰り返しになってしまう。

 

改めて、継続コース中の自分の奮闘を見て、私、元気をもらいました。

やっぱりこうやってコツコツやっていく事が、結局は自分や人生を変える魔法になると感じました。

 

今日からも、毎日丁寧に過ごしていこう。