丁寧に、一つずつ

自分を大切にして、自分らしく幸せを感じながら生きていく!ただのオンナ実践記録

数秘学を深めたい

先月の不調の時期に、他の方や全然関係ない所でも同じような事を言っている方が何名もいたのを後から知って、やっぱり、こういうのあるんだなあと思いました。

全体の波というか、バイオリズムを改めて感じ、数秘学の事を思い出していました。

 

数秘学では、その年ごとの地球全体の流れや(月、日も)、それと自分の流れを合わせて動きをみていく事も出来るんです!

数秘でここ最近のバイオリズムを調べてみて、なるほど~!と納得してしまいました。

 

私は霊感も無いし、特にスピリチュアルな部分は知らない事の方が多いのですが、趣味として数秘学をここ数年、個人的に習っていました。

 

 どこかのサイトから引用

数秘学とは英語で「ヌメロロジー(numerology)」(numero[数]+logy[学、あるいは論])と言います。したがって直訳では、「数の学」、あるいは「数の論」といった意味になります。
「数の学」である数秘術では、その基本原理としてひとつひとつの数には特別な意味があると考えます。また、この宇宙のすべてのもの(わたしたち人間も含めてすべて)は、「数の法則」によって秩序づけられ、支配されているともみなされます。したがって、その数の法則に基づくことで、わたしたちひとりひとりの「運命」、「使命」、「才能」、「カルマ」、「人生の意味」などといったことすべてを明らかにできる、と数秘術師たちは考えています。

 

 

最近は数秘学を意識する事も無く、当たり前のように行っていたのですが、

お客様の生年月日をカウンセリングしながら見て、その性質に合わせて接客したり

何人かを面接する際の性格を見極める為に使ったり

周りの友人の悩みの助けになればと、頼まれたら根本の性質を見てみたり、相性占いをしてみたり

そういえば、何度かお礼を頂いて人生の方向性の相談に乗ったり、開業日や入籍日のアドバイスをした事も。

 

霊感がない私でも、こんなに色々と出来るので、やっぱり面白い!もう少し深めたいなと思いました。

そして今は違う方の分野の勉強に興味が向いていたけれど、やっぱり、数秘学もとっても興味深い!

 

数秘学を習い始めた時に、一番衝撃だったのが、

「人って、それぞれ価値観が違う状態で産まれて来ているんだ。大事にしている部分がそもそも違うから、分かり合えない部分があるのは努力不足とか魅力不足とかではなく、仕方のない部分もあるのかも」

と知ったことです。

 

私は、良く喧嘩をする友人がいたのですが(笑)その子の選択の仕方が気に入らないと仲の良さから心が傲慢になり怒っていたのです。

なんでその考え方なの?私が正しい!と信じて疑わない時もありました。

 

分かり合えなかった原因のひとつとして、どちらが正しい、ではないんだなあ。

今思えばただの好みの問題で、お互いにそれぞれ好きなように生きたらよかったんですよね。

価値観が合わない上にお互いに頑固で譲れなかったし、合わせる努力も出来なかったんですね。(そこは性格が未熟だった)

それで人間関係が上手くいかなかったのか、と、多方面から納得する事が出来ました。

 

 

占いと同じで絶対に!ではありませんが、統計学なので、こういう傾向があると言う事が分かるだけでも、私は楽しいと思います。

 

私は、元々数学が好きで、振りかえれば数字に助けられた人生でした。

数秘学を通して心の事を学んでいる時に、まさか心の事と数字が繋がるなんて、と驚いたのを覚えています。

ここが関連するなんて想像もした事がなかったのです。

言葉では表現しずらいニュアンスを数字のバランスで表現するなんて、凄く興味がある!と思いました。

 数字って面白いです。分かりやすくハッキリしている所が好きです。

 

 

 

数秘学をどう生かすかは、その人によると思いますが、

私は、これをやっぱり大好きな美容や生き方、女性が心から楽しく生きるための一つの知識として

何かに役立てたら楽しそうだなあと感じています。

自分の魂の課題や、方向性などももっと深めていけば細かく分かるので、自分の見つける助けにもしたいし

誰かの助けにもなれたら嬉しい。

 

私は、スタッフやスタッフのパートナーはほぼ全員見ているのですが

皆、楽しいからもっと知りたいと言ってくれているので

まずは、これもマニュアル化してスタッフの人生、関わるお客様などに還元出来たら楽しそう、喜んで頂けそうと感じています。

 

今回の事で更に興味が増し、まとめる・勉強を深めるリスト入りしてしまい、勝手に嬉しい・楽しい・時間がない、気持ちでいます(笑)

 

割とコアな部分かと思いますが、まっすぐ取り組めているこの心と時間に幸せに感じています。